にんじんジュースの人気

にんじんジュースの人気 について紹介します。明らかにいまは β-カロチン ブーム。ガン予防に効き目があるという話が注目され、多くの人びとの健康志向から にんじん に人気が集まっています。にんじんをたっぷり食べようと思ったらジュースが最適です。

にんじんジュースの人気がすごい

いま、缶詰の野菜ジュースのなかでは、にんじんジュースの人気が沸騰し、トマトジュースの売り上げを追い越す勢いです。

これは明らかにβ-カロチンブーム。緑黄色野菜に含まれるβ-カロチンが、ガン予防に効き目があるという話が浸透し、人びとの健康志向からニンジンに人気が集まったものと思われます。

にんじん は、βカロチン( プロビタミンA ) や ビタミンC ビタミンE の豊富な「毒消し健康野菜」です。活性酸素の害を消して体を守る物質を「スカベンジャー」といいますが、ニンジンはスカベンジャーの宝庫です。

にんじんのβカロチンがガンを抑制

緑黄色野菜の仲間には、

  • トマト
  • 小松菜
  • ピーマン
  • ほうれん草
  • かぼちゃ

など、全部で仰種の緑黄色野菜がありますが、何といっても β-カロチン の含有量は にんじん がいちばんです。にんじんジュースに人気が集まるのは、そのことを熟知している消費者が増えてきているということなのでしょう。

にんじん の 効能 は トマト を追い越す

ちなみに 100 g 当たりの β力ロチン 含有量は、トマトは390 ㎍にすぎないのに対し、 にんじん は7300 ㎍ と約 18 倍の含有量。これだけの差を見せつけられれば、トマトよりも にんじんとなるのも当然です。

野菜ジュースの老舗のメーカーでは、すでに にんじんジュース の売り上げがトマトジュースの売り上げを抜いているといっています。こうした現象は、共働きや単身赴任の人はもちろんのこと、野菜不足の食生活をしていると自覚している人が増えたことが原因かもしれません。

ビタミンA を多く含む食品

にんじんジュースの人気

にんじんジュースの人気

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする